IT業界に転職したいけど、未経験でどうすればいいか

IT転職

こんにちは、のぶです。

筆者「この記事では、未経験でit業界に転職するために
どのように情報をとっていくのか、ということがわかります。」

私のぶは、IT業界に就職していたことはありませんでしたが、
未経験でも転職することが出来ました。転職するまでに色々調べましたが、その中で未経験でも、知っておいたほうが転職しやすい情報がたくさんあって、
その情報を上手に活用することで転職出来ることがわかったので、お伝えしようと思いますね。

IT業界に転職したいけど、未経験でどうすればいいか

IT 転職を未経験で
この記事でわかること
 

  • it業界が未経験でも、安心だということ
  •  

  • it業界の情報を無料で集める方法
  •  

  • it業界を未経験でも、求人が自動的に入ってくるようにする方法
  •  

  • it業界の社長や、人事の人と直接話して業界の話を聞く方法

 it業界が未経験でも、安心だということ

結論から言いますと、IT業界は超成長産業で、人手不足で人材を取り合っている状態だから、です。

安心というのは「未経験でも転職出来る」ということです。

懐疑的な人「でも、もうみんな知っていて、今さら未経験のあなたが手をあげたところで、声がかからないんじゃないか」

そうですよね。
知らない世界のことは本当にそう思うと思います。

もしそんな風に言われるかも知れませんが、大丈夫です。

IT業界の現状

ITの会社はどんどん新しい会社が出来ていて、未経験でもやる気さえあれば欲しいという会社はあります。

つい先日そのIT社長とスカイプで面接しましたが、

運送業界から未経験で入社してもらったと話していました。

そのIT業界の社長からすれば、

やる気があって
働いてくれればちゃんと育つと思うから。と採用した。

と言っていたので大丈夫です。

未経験でも大丈夫なポイント

 

やる気がある

その1点でした。

これなら、未経験でも大丈夫ですよね。

IT業界が未経験でも、やる気で大丈夫ということはわかりましたが、

どうやってやったらいいかわからない人「とはいえ、IT業界の人と接点がないですけど、、」

と思うと思います。

 it業界の情報を無料で集める方法

IT業界の転職情報を集めるには
それでは、順に未経験で転職するためのステップを踏んでいきましょう。

IT業界の情報を無料で集める

 

  1. 転職サイトを見る
  2.  

  3. 転職サイトの紹介システムを使う

IT業界に転職したい未経験の方は、まず転職サイトを見よう。

ネット情報を見ている人「情報をどこからとればいいでしょうか?とりあえずネットの求人を見ているんですが。。。
ネットの求人も年収や、仕事内容は大体わかるのですが、
とは言え、けっこう経験者募集が多いので、未経験全然ないですよね。。」

大丈夫って言ったけど、やっぱり無理ゲーじゃないですか。ってなると思います。

結論からいうと、転職サイト(転職エージェント)に登録してみる。です。

今のIT系の転職サイトは、フォローアップがあって、登録すると、こちらから探すほかに転職サイトのエージェントから「あなたにオススメです」という風にマッチングしてくれるところもあり、より企業を見つけやすくなっています。

転職エージェント使ってみたい人「そうか、マッチングしてくれるんですね!ただネットサーフィンしているだけではマッチングまではしてくれないですよね。転職エージェントは未経験にもとても使いやすいんですね」

IT転職の未経験こそ、転職エージェントを使う

そうなんです。
転職エージェントは、かなり便利に使うことができるサイトなんです。

結論を深堀りすると、
転職サイトの紹介システムを使うと、募集が来ます

転職エージェント未経験者「募集まで来るんですか!」

そうなんです。正確に言えば、「あなたに合いそうな企業の紹介」なんですが、
転職エージェントサイトだから紹介をもらえるんですよ。

IT業界の人手不足はまだまだ足りていないので、人事専門ですっていう担当はほとんどありません。エンジニアが人事を兼任していたりするのもよくある話です。

人事担当のエンジニアの社員の方は、
エンジニアの仕事が本業ですから、
人事はどうしても片手間になりがち。

転職サイトはそこをフォローしてくれて、

IT業界未経験者+未経験でも、受け入れ態勢を用意してくれてるIT企業
をマッチングしてくれる

ので、未経験でどうしていいかわからないあなたをマッチングしてくれるので、大丈夫なんです。

特にIT転職サイトのグリーンはオファーが多すぎて困ったというのが筆者の印象です。
IT転職未経験者だった私としては、
こんなにオファーがあって
まじで?どうしよう。期待に応えられるのか?

とちょっとビビる位のオファーの数でした。

it業界を未経験でも、求人が自動的に入ってくるようにする方法

IT業界転職未経験でオファーをもらうには
IT求人が自動的に入ってくる方法は、求人サイトでプロフィールを書くことです。

求人があるといっても、「あなたにとってのITのイメージがある」じゃないですか。

働きたいイメージがあるはず

例えば・・・
 

  • Webサイト製作をする フロントエンドエンジニア
  •  サーバー管理やソフト開発 バックエンドエンジニア
  •  

  • 記事をかく ライター
  •  

  • とりあえず飛び込みたい

などなどです。

転職エージェントに自分の経歴を書きつつ、ITの仕事のどこのポジションで仕事したいかを書いておくと、その分野での募集もどんどん提案が来ます。

とは言え、どんどん提案が来るのも、もちろん需要があれば来るし、需要が満たされれば、

あそこの仕事、ちょっと良いかも。
と思っていた求人は終わってしまいます

求人が終わってしまう期間もあるので、知っておくと

行きたかったのに❗っていう後悔が少なくなるので
心が平穏になります。

とりあえず、まず1つ転職エージェントに登録して、求人を見逃さないようにしましょう

求人が終わってしまう期間の最低目安
 

求人開始から1ヶ月

です。

迷っているとなくなってしまいますが、
とりあえず、求人のオファーが来る状態にしておくと、
情報が入ってくる状態になりますし、
最低限の転職したい人の条件ですし、オファーをもらえる求人サイトのグリーンは登録料もかからないので、ぶっちゃけここのサイトで様子見もありだとおもいます。

it業界の社長や、人事の人と直接話して業界の話を聞く方法

IT業界の最前線の話を聞く
最後に、IT業界の社長や人事の方と直接話をして、今の転職情報や、求人情報を聞くことができる方法をお伝えしようと思います。
とても簡単な方法で、確実に面談できるのでオススメです。

業界の話を直接聞くメリットは

  1. 話をしてくれる社長が肌で感じている求人の情報を教えてくれる
  2. 人事の人が直接、あなたが採用される条件を教えてくれる

生の声を聞きたいと思う方は、やってみるメリットはすごくあると思いませんか?
それに、もしその会社に興味がある場合、社長や人事担当者に顔を覚えてもらえます。
そうしたら、とても転職に有利に働くでしょう。

1、話を聞く方法は簡単で、転職サイトに登録した後

話を聞く方法は簡単で、転職サイトに登録した後、
「スカイプでの面談」をやることです。
私は上記の求人サイトのグリーンに登録した時、東京のIT企業から面談のオファーが
ありました。1時間近くスカイプで話しましたが、

話した内容は

  • 会社説明
  • 自己紹介
  • 未経験でどのように仕事をするか
  • こちらの自己紹介と職務経歴
  • こちらのやる気

といったところで、1時間近くのスカイプ面談になりました。

スカイプができる環境が必要になりますが、
移動の手間もありませんし、東京まで面談に行くのは、とりあえず話を聞くだけではなかなか
気軽にはいけないので、とてもいい経験になりましたし、
未経験者にとって、「こんなことを面談で話すんですね」と情報としてかけるくらい、
とてもIT業界の求人動向がよくわかるスカイプ面談で
有意義でした。

面談をしたことで、
未経験でどのように仕事をしていけばいいのかもわかりますし、
先方の社長が、ぜひ来てくださいと言ってくれれば、かなり嬉しいと思いますし、
転職出来るんだなと実感できます。
その時の条件は、家賃は半額補助してくれたり、交通費は支給など、
条件は悪いものではありませんでした。

今回は以上になります。