オクラの苗3株植えでオクラ大量収穫

オクラの苗3株植えでオクラ大量収穫

家庭菜園の費用

【3本植え】オクラの苗の植え方。小面積でたくさん収穫

【5月中旬がマスト】オクラの苗の植え時期

オクラの苗は

  1. 低温に弱い
  2. 根を痛めると枯れる

という弱点があります。

 

具体的には

  • 最低気温が15度程度ないと葉が痛む
  • ポットに3株のオクラ苗を、バラして一株にすると枯れる

 

と言うことです。

オクラの苗植えはスタートダッシュ。種まきは5月中期だから充分

オクラの種まき適期は5月中期以降です。

それは低温で種が腐ってしまうから。

 

実際には生き残りますが、

5月中旬よりはやく種まきすると、10粒種まいて、3株うまく発芽して。7粒が発芽しない。または遅れてしまうということがおこります

 

種まきでそれくらいの発芽率ですから、

本来種まき時期の5月中旬に苗を植えるのは上出来の早さです。

 

 

オクラの苗を失敗する方法。早植えしすぎると枯れます

5月中旬すぎると、最低気温が15度を下回らなくなってきます。

 

最低気温が12度であれば葉は痛み、枯れ落ちると成長するための光合成する大事な葉がなくなるので、枯れてしまいます。

 

オクラの苗の植え方失敗する方法。根をバラす。

ホームセンターでオクラの苗を購入すると、ボリューム感が欲しいので3株が一つのポリポットにはえていることが多いです。

 

ラッキー、これをバラして3株を30cm間隔で植えよう

 

と思いますよね。

 

オクラの根はバラすと枯れてしまうので、3株まとめてそのまま植えてください

 

もったいないと思いますか?実は3株植えはとてもたくさんのオクラが収穫できる方法です。

オクラの苗を3株植えしましょう【育てやすい】

オクラを3株植えて密植にすると、オクラの木が太くなりすぎず、ちょっと柔らかめのオクラが出来ます。

 

そして、一箇所に3株植えてあるので、3倍に収穫できるわけです。

 

オクラの苗が枯れてしまう。原因と対処を詳しく解説。動画もあります。

 

 

  • この記事を書いた人

いちろう

愛知県知多半島でニンジン、キャベツ、白菜などを生産している認定農業者です。高級店20店舗に有機JASニンジンを出荷していました。現在は収穫祭などを開催し、直接、美味しい野菜を自分で収穫して食べたい家族と共に野菜を収穫しています。

-家庭菜園の費用

© 2021 さいこうやさい