家庭菜園の費用とコストダウン方法

家庭菜園の費用

家庭菜園に費用はつきものです。
いい野菜を作るために、必要なものは手に入れたい。

でも資材は高いので、できるだけ安く済ませたい。

お得に購入したい。

そんな考えをするのは、プロの農家も一緒です。
プロ農家が使う資材の購入先や、無駄のない購入方法をご紹介します。

農家が試す、豆乳くらぶ

2021/6/14

【安い】豆乳くらぶを使って、美味しく自家製豆乳を飲む方法

最後まで読んでいただけると、 知り合いのミシュランシェフに試飲してもらったときの感想も 動画で見ることができます。 私の家庭では豆乳を毎日飲むので、 豆乳が美味しくなるのは興味津々です。   よく飲むのは マルサンの調整豆乳 キッコーマンの調整豆乳 の2種類。   調整豆乳を飲むのは、おばあちゃんが「無調整」を飲まないから。 マルサンとキッコーマンを選んでいるのは、調整豆乳の中で、2つとも200円〜250円で1リットルが買えるから。あとは、味が悪くないから。 週に4本は購入するので、 ...

ナスの育てやすい品種と購入時の苗の選び方

2021/5/21

【農家が選ぶ】ナスの育てやすい品種と購入時の苗の選び方

  🍆農家が選ぶ、ナスの育てやすい品種、種類 ナスの品種が違うと ナスの育てやすさ ナスの大きさ ナスのなる数 ナス1本ができるまでの期間 が変わってきます。 まずは一番育てやすく、ナスが大きく、ナスのなる数も多い品種から順番に紹介していき、変わり種もご紹介します。 🍆一番育てやすいナス品種「黒陽」の特徴と、苗の選び方 育てやすく、ナスが大きく、ナスのなる数も多いことで 特に私の地域の阿久比町では黒陽が指定品種になっています。 指定品種とは、農家がナスを栽培して出荷するために「農家が品種を揃えて ...

ナスの脇芽かきは大切。

2021/5/20

【脇芽=ナス豊作】ナス栽培の脇芽をどうやって実にする

ナスの脇芽を取るタイミングですが、 ナスの脇芽摘みのタイミング 目安は実が擦れない程度 葉が十分に広がる程度 という感じにしていきましょう。 ナスの脇芽の取り方を知らない場合、 脇芽がナスの花を咲かせて、実をならせる大切なもの ということも知らないことが多く、   脇芽を全てとってしまいがちです。 ナスが全然ならなかった・・・。ということになりがちなので、 この記事を読むと、 脇芽を大切にする必要がある どの程度脇芽を残しておけば良いかわかる ということがわかります。 ナス栽培の脇芽はどこを取れ ...

四季どりキャベツの比較

2021/5/20

【万能】四季どりキャベツ栽培の上手な作り方

  四季どりキャベツを使えば、こよみ上は ほぼ年中キャベツを収穫することができます。 四季どりキャベツは「トーホク」「サカタ」「タキイ」の3つの種苗会社が出していたので、収穫できる月を一覧にしてみました。 この暦(こよみ)を見ると 1番長く収穫できるのはトーホクの四季どりキャベツ 2番目はタキイの四季どりキャベツ 3番目はサカタの四季どりキャベツ という順になっています。 四季どりキャベツを組み合わせて使えばほぼ年中キャベツを収穫できる。 四季どりキャベツ栽培「四季どり」の特徴2点。でも専門品種 ...

なすの苗の添え木

2021/5/19

【5月の添え木】ナス苗の添え木は5分、100円で完了

ナス苗の添え木はいろいろあるそうですが・・・ 3本仕立て 4本仕立て 垂直仕立て 一体どうすればいいのかわからない。   それに、複雑すぎて、道具がたくさんいるのも、ちょっと避けたい。 そんな「カンタンで、安く、ちょこっと挑戦したい」方向けの ナスの苗に添え木をして、うまく育てたい方向けに書いています。   次のステップも用意していて、 最後までさらっと読むと 「家庭菜園でたくさん収穫できる、手間のかからない、専門的な道具も使わずに作れるナスの3本仕立て」の記事も読むことができます。 ...

保育園で夏野菜栽培

2021/5/18

【園児が楽しめる】夏野菜栽培を保育園で低コストで

忙しい保育園で、たくさん調べるのは難しい。 この1ページで保育園での夏野菜栽培がうまくいくようにしています。   園児のための行事。とはいえ、保育園の先生の方のための「片手間で、ある程度うまくいく夏野菜栽培」です。 保育園の行事で、とはいえ、保育園の先生はなかなか忙しい。 行事1つ1つの負担が減らせるように、 植えやすくて 失敗しにくい 苗を用意しやすい   そんな野菜を選んでいます。 🌽保育園で夏野菜栽培をするねらい 子どもたちに 野菜を植える 野菜が育つ 野菜を収穫する &nbsp ...

ナスの害虫アブラムシの対策

2021/5/21

【もっとわかりやすい】なすの害虫、アブラムシ対策

アブラムシはとても小さくて「まぁいいか…」と後回しにしがち。 しかし、ナス栽培では1枚の葉で2〜3本のナスを育て上げてくれます。 1枚葉をダメにしてしまえば、2本のナスを収穫できなくなり、   100本収穫しようと思っていて、 10枚の葉をダメにしてしまえば、 20〜30本のナスを収穫できずに終わってしまう。   例え話なのですが、 それくらい、葉を大切にすることで、ナスはとてもたくさんの収穫をさせてくれます。   【決定版】なすに害虫のアブラムシが沸いたときの対策 それは、 ...

ひもを使わない、ナス栽培の誘引方法

2021/5/17

【超カンタン】ひもを使わないナス栽培の誘引で100本収穫

誘引とは、「誘って引き上げる」ことなので、伸びた枝を正しい位置に縛ることではないわけです。 この方法だと、とてもカンタンにできるのです。 用意した支柱の側の脇芽を使えばいいだけですからね。   その上、 超低コストでナスをたくさん収穫するには できるだけ「道具を使わない」ようにしなければいけません。   道具には、それなりのコストがかかるからです。 ナスを誘引する際に、3本仕立ての支柱に対して「ビニタイ」を使うことにより ひもを使わずに、ナスをたくさん誘引できる ひもを使わないので難し ...

ナス栽培の支柱の3本仕立ての立て方

2021/5/17

【3本仕立て】家庭菜園◎ナス栽培の支柱の立て方

家庭菜園に最適な支柱の立て方を知りたい できるだけお金をかけずに、たくさん収穫したい 3本仕立てがいいと聞いたけど、本当にいいの? 狭い家庭菜園では、3本仕立てが一番いいかな。と感じています。 家庭菜園で手間なく美味しいナスをたくさん食べるには? スペシャリストのナス農家は4本仕立て+長時間管理で1株から250本収穫 家庭菜園では、3本仕立て+ちょこっと管理で、1株から100本収穫 放任栽培では、1株から5本?収穫(5本収穫できればすごいかな・・・)     上記の3つの中から選ぶなら ...

オクラの苗3株植えでオクラ大量収穫

2021/5/17

【3本植え】オクラの苗の植え方。小面積でたくさん収穫

【5月中旬がマスト】オクラの苗の植え時期 オクラの苗は 低温に弱い 根を痛めると枯れる という弱点があります。   具体的には 最低気温が15度程度ないと葉が痛む ポットに3株のオクラ苗を、バラして一株にすると枯れる   と言うことです。 オクラの苗植えはスタートダッシュ。種まきは5月中期だから充分 オクラの種まき適期は5月中期以降です。 それは低温で種が腐ってしまうから。   実際には生き残りますが、 5月中旬よりはやく種まきすると、10粒種まいて、3株うまく発芽して。7粒 ...

© 2021 さいこうやさい