きゅうりのつるをおろしたら、成長点をきゅうりネットにクリップで止めます。

きゅうりのつるおろしをカンタンにやってしまおう。

農業のやり方・基礎知識

動画と手順で簡単。きゅうりが枯れる前に、つるおろしで復活

悩んでいる人
きゅうりのつるおろしって難しそう。
いちろう
枯れてきたきゅうりを、簡単ににつるおろしして復活させましょう。 3週間後には、元どおりを目指したいですね。

■「動画」きゅうりが枯れて来た。つるおろしして復活させる。

梅雨の前に植えてたくさんとれたキュウリも、葉っぱがベト病で枯れて行きます。
普通は、このまま終わってしまいます。

しかし、きゅうりはつるおろしをすることで再スタートできます。

■きゅうりのつるおろしをして「再スタートの3つ効果」

きゅうりのつるおろしをすると、まず

きゅうりのつるおろしの3つ効果

  • きゅうりの伸びしろが出来て、成長スタートします。
  • 余分な葉を取ることで、きゅうりのストレスを解消します
  • 病気の葉を取り除き、先端の成長を促します

 

 

このような効果があります。

そして、きゅうりのつるおろしをすることで、
収穫終了前に、まだきゅうりを収穫出来るようになります。

□「手順」は3ステップ。きゅうりのつるおろしの手順を説明

step
1
まず、余分な葉を取り除き、先端から5枚くらいを残します。

余分なきゅうりの葉を取り除きます。先端から5枚くらいを残します。

余分なきゅうりの葉を取り除きます。先端から5枚くらいを残します。

イメージとしては、植えるときのきゅうりの苗の時の葉の枚数をイメージしてとります。

 

step
2
次に、残すつるを1本決めます。


残すつる以外は、きゅうりのつるの分岐点から切って、とりのぞきます。

複数あるきゅうりのつるを1本に決めて、他を切り取ります。

複数あるきゅうりのつるを1本に決めて、他を切り取ります。

step
3
最後に、1本になったきゅうりを葉を傷付けないようにつるをおろします。

おろしたらつるを土に伸ばして整列させて、成長点をクリップでとめて終了です。

きゅうりのつるをおろしたら、成長点をきゅうりネットにクリップで止めます。

きゅうりのつるをおろしたら、成長点をきゅうりネットにクリップで止めます。

3週間後には、元どおりを目指したいですね!

-農業のやり方・基礎知識

© 2020 さいこうやさい