キャベツの品種で11月に収穫するもの。作りやすくて甘くて美味しい

一番はやくたべれるオススメのキャベツの品種で、とても作りやすいです。

家庭菜園の費用

【11月】成功する!農家オススメ寒玉キャベツ品種 しぶき2号

【11月12月収穫】農家オススメ寒玉キャベツの品種 しぶき2号

このキャベツの品種、しぶき2号は、7月20日に種をまいて8月20日から8月30日に植えれば、11月に収穫できる品種です。

しぶき2号(キャベツの種)アマゾンで買えるようになりました。

苗だと、100円で1株〜2株

タネだと、100円で20〜50株作れます。

キャベツ栽培が初心者で、どんな品種をいつ種まきして育てたらいいかわからない方向けにこの記事を書いています。

こんな方におすすめ

  • 11月から12月(早ければ10月20日くらいから)収穫できるキャベツはどんなタネがいい?
  • 甘いキャベツの品種を選びたい
  • どう選べばいいかわからない

このページは種からキャベツを育てたい方向けに書いています。

 

 

 

苗を買わずに、

わざわざ種から育てる理由は・・・

 

圧倒的に、安くできるから。です。

 

 

安く家庭菜園をやりたい方は、

タネの選び方も、マスターできると無敵です。

 

 

苗はホームセンターなどで買ったよ!という方は・・・

ホームセンターで苗を買うこともできる。品種によって育て方が違う

ホームセンターで苗を買うこともできる。品種によって育て方が違うので、うまくできないことも。詳しい人と同じ品種を作ると、うまくいく。

とりあえず苗は別で用意してあるので、キャベツの栽培方法を知りたい方は農家が教える1年目から成功させる栽培方法を見ると、詳しく書いてあります。

こちらもCHECK

家庭菜園のキャベツ栽培をプロ農家が事細かに解説します
キャベツの栽培方法【完全ガイド】プロ農家の種まきから収穫まで

続きを見る

種から苗を作る方は、キャベツの苗を30日間育てるためのページに詳しく書いてあります。

こちらもCHECK

【保存版】キャベツの苗を育てる水やりポイントを30日解説

続きを見る

 

 

このページで紹介している

しぶき2号でキャベツを育てると、

私と同じ品種なので、

このサイトで造り方を紹介しているとおりに育てていくことができます。

 

 

 

品種が違うと、対処や病気の具合も違うので、

初めてキャベツを育てる方には、

細かい部分があまり参考にならないかもです。

 

苗を育てる自信がない方は、近くの知人に種を渡して苗だけ育ててもらうのも、最初はありかもしれません。

 

 

ここから最後までさらっと読むだけで、

こんなことがわかります。

 

  • 甘いキャベツの品種が知りたい
  • 寒玉キャベツ 品種
  • オススメのキャベツ 品種
  • 夏まきのキャベツ栽培

 

について、このページを読めば解決します。

 

■寒玉キャベツで甘い品種、オススメのしぶき2号って何?

キャベツの11月収穫品種しぶき2号

キャベツの11月収穫品種しぶき2号

しぶき2号はキャベツの品種で、11月から12月の年内収穫に適した品種ですね。

 

寒玉系といって、スーパーで見かけるしっかりと重量のあるキャベツです。

 

それでも柔らかくて、生食でも美味しいし、炒め物や煮込みも美味しいと思います。

 

■このキャベツの品種、夏まきの時期は?

8月20日から30日が植え付けのベストタイミング。

しぶき二号は8月20日から30日が植え付けのベストタイミング。

7月の末くらいにタネを蒔いて、8月の20日から定植(ていしょく:畑に植えること)して、11月に収穫が出来ます。

8月の30日までに植えることが大切で、その場合12月に収穫です。

 

9月になってしまうと、植え遅れになり、充分に育ちきる前に真冬になってしまうので、アントシアンが強く出てしまうので、遅植えの遅どりはダメです。

 

■寒玉キャベツの見た目

しぶき2号は美味しそうに出来上がります。

寒玉キャベツの品種、しぶき2号は美味しそうに出来上がります。

とても美味しそうに仕上がります。

艶があって、やはり柔らかい

 

取り遅れはかたくなるので、収穫時期に合わせたほうがいいと思います。

 

■味もオススメ。甘くて美味しいキャベツの品種の味は?

キャベツの芯も大きすぎず、硬くないので調理もしやすい。冷蔵庫での日持ちもいい

キャベツの芯も大きすぎず、硬くないので調理もしやすい。冷蔵庫での日持ちもいい

甘い、柔らかい、歯ざわりよいと美味しいキャベツ。

3年ずっとこのキャベツの品種ですが、おとなりさんにあげた時の評判はとってもいいですよ

料理しても、かなり美味しい

 

■オススメ寒玉系キャベツの種の価格

特別に高くないので充分に使えます。

1袋500円くらい。

■この甘いキャベツの品種の作りやすさがオススメ

しぶき2号は水はけの悪い土でも、栽培しやすい。

しぶき2号は水はけの悪い土でも、栽培しやすい。

作りやすいです。

暑い時期に植えるので、水没してしまっても液肥などでカバーしてあげれば収穫は迎えられます。

 

水没には弱いけど、復活もしてきます。

葉先がしんなりとして根痛みしていたらすぐに液肥で、乗り切れる品種です。

このキャベツの品種、しぶき2号は、7月20日に種をまいて8月20日から8月30日に植えれば、11月に収穫できる品種です。

しぶき2号(キャベツの種)アマゾンで買えるようになりました。

 

 

 

 

🥬キャベツ栽培を成功させるサイトマップ

知りたい内容を探さなくていいように、栽培の流れでまとめています。

 

🥬キャベツ栽培関連の購入方法

 

🥬キャベツ栽培の全体像

プランター栽培

栽培の全体の流れ

 

 

🥬キャベツ栽培の土づくり(5月)

連作障害

堆肥の使い方

キャベツの土づくり

 

 

🥬キャベツ栽培の種、苗、肥料、液肥、農薬の準備(6月)

種、品種の選び方、育ち方

ちゃんと育つ肥料

苗の選び方

農薬の選び方

 

 

🥬キャベツ栽培の苗づくり(7月)

 

 

 

🥬キャベツ栽培の苗植え(8月)

肥料のまき方(元肥)

畝の立て方

苗の植え方

 

 

🥬キャベツ栽培の追肥、肥料切れ、雑草、病気、害虫、液肥、農薬(8月〜11月)

キャベツの収穫(結球)までの流れ

草取りの方法

追肥の量とタイミング

肥料切れしても回復させたい時

土寄せ

キャベツの病気(予防→治療)

  1. 【防げます】冬キャベツの病気は「季節で出る」予防方法(イチョウ病、尻腐れ病、株腐れ病、黒腐れ病、黒斑細菌病、菌核病、べと病の対処と発生時期がわかります。)
  2. 【知らないと失敗】11月のキャベツの軟腐病の農薬、アブラムシ対策

キャベツの害虫の対処(キレイなキャベツが作れる)

 

 

🥬キャベツの収穫(11月〜4月)

収穫道具で、キャベツの鮮度が長持ちする

うまくできていなくても食べられるキャベツの見分け

 

 

 

🥬キャベツ栽培を始める前に知っておきたいトラブル

初心者が失敗しやすいポイント

  • この記事を書いた人

いちろう

愛知県知多半島でニンジン、キャベツ、白菜などを生産している認定農業者です。高級店20店舗に有機JASニンジンを出荷していました。現在は収穫祭などを開催し、直接、美味しい野菜を自分で収穫して食べたい家族と共に野菜を収穫しています。

-家庭菜園の費用

© 2021 さいこうやさい