ニンジンが、割れないようにする方法

どうしたら人参は割れなくなる?それは品種です。そして高畝です。

家庭菜園の費用

【一発】ニンジンが割れないようにする方法

いちろう
人参が割れるのは、3つの原因があります。

  1. 種まきのとき、
  2. 品種、
  3. 畝の高さの

3つ

に注意して、種をまけばうまくいきます。

 

当時の私は、

粘土土での栽培で、

 

 

人参が、割ればかり。なんで?

人参が、割ればかり。なんで?こんなに一生懸命作っているのに・・・。

 

とにかくニンジンの割れの多さに困っていました。

 

 

この記事の方法は、お金はかかりません。

品種を、工夫するだけだからです。

 

 

当時栽培していた品種は、向陽2号。

砂質土にくらべ、

水はけの悪い粘土土での栽培は

困難でした。

 

  • 腐り
  • 割れ
  • 生育不良

ひどいと、

割れの数は、10本中、9本にも及ぶほど。

(決して、向陽2号を否定するものではありません。)

 

ココがポイント

10年栽培して、たどり着いたのは

25センチ以上の高畝栽培

そして、品種でした。

動画は3分くらいです。どうして割れるか、実物を見ながら聞き取れます

■ニンジンの割れない方法は品種

人参を割れないようにする方法は、品種選び。

 

そして、その品種は「あいこう」です。

特徴は粘土の土で栽培しても、割れにくい

 

そして、早生品種(わせ品種:早くできる品種のこと)

なので、早くできます。

 

 

早くできるので

  1. 生育停滞も起こりにくく
  2. 割れにくさもあり
  3. とても成功率が上がります。

 

ニンジンを十年栽培して、選んだ品種です。

 

■ニンジンが割れる理由

ニンジンの成長は、

 

  • 中心の芯の部分
  • まわりの果肉の部分

に分類してみると、

分かりやすいです。

 

 

まわりの果肉の部分より

芯の部分が早く成長すると、割れます

 

■ニンジンを割れないようにコントロールする方法。

土の水分変化で、割れます。とはいえ、コントロールは難しい

露地栽培なので、雨は天気任せ。

難しいです。

 

やはり、品種で割れにくいものを選んでいきます。

 

■ニンジンが割れないように対処する品種リスト

 

「あいこう」のほかに「優馬」も、割れにくい品種。

 

  • あいこうは早生なので、早くできる
  • 優馬は、晩生なので、ゆっくりできる。

 

使い分けてみてください。

 

詳しいニンジンの栽培、甘さを出す栽培は

甘い人参を栽培する方法
参考【2021年版】甘い「糖度13度」人参を栽培する方法

続きを見る

 

■ニンジンのひび割れは食べれるのでしょうか?

人参のひび割れは食べられる?

人参のひび割れは食べられる?

ニンジンのひび割れは食べれます。

しかし、

  • 美味しいひび割れ
  • 美味しくないひび割れ

の2種類に分かれます

 

美味しいひび割れとは

割れたばかりの本当にひび割れだけのもの

この程度の人参のひび割れは美味しく食べられます。

この程度の人参のひび割れは美味しく食べられます。

 

 

美味しくないひび割れとは

ひび割れが時間が経ち

大きく割れてしまったもの

 

他にはアジの開きのようにぱっくりと平たくなってしまったもの

美味しくない人参の割れ。アジの開き

美味しくない人参の割れ。アジの開き

乾燥してしまって全く美味しくありません。

 

干し人参として美味しいかと言われると

残念ながら全く美味しくないのでひび割れが少ないうちに収穫できるのが一番いいですね。

 

□人参が割れるからと言ってそんなに一気に収穫できない問題

せっかくうまくできた分の人参。

でも、畑で割れてきた!

 

だから一気に収穫したいけど、なかなか難しい・・・。

 

 

その通りですね。

人参が割れてきた。一気に収穫したいけど、そんなにたくさんどうすれば

人参が割れてきた。一気に収穫したいけど、そんなにたくさんどうすれば?まだまだ畑にあるし・・・。

今栽培している人参の品種が

お気に入りの場合は

 

今の品種の他に

  • 愛紅(あいこう)という品種
  • 優馬(ゆうま)という品種

同時に作ると良いと思います

 

収穫時期が変わってきますので

人参の割れに強い二つの品種は

おすすめです。

 

■ニンジンの根が割れたり、多数の根にまたれて発育するのは何故でしょうか、土質は微砂の砂質土で化成肥料だけで栽培しています。

この悩みは、人参を作るうえで

一番悩む問題だと思います。

人参が又割ればっかり。

人参が又割ればっかり。

ポイントがわかっていないと、

いつまで経っても、

真っ直ぐな人参ができないので、

ぜひ下記の2点の問題点を知って、上手に作って欲しいです。

 

 

まず問題は二つあります。

□まずニンジンの根が割れる問題です

 

こちらは前の項目で解説した品種による解決ができます。

今回の質問のように砂質土で裁判している場合粘土質で栽培する場合と品種は異なってきますが、

 

前の項目で紹介した品種は砂質土でも割れが少ない品種ですので、

お勧めできます。

 

他にも砂質土で割れが少ない品種は

 

今回紹介したもの以外にもいくつかありますが

私自身が砂質土で栽培する機会が少なく、

実証できていないので今回は書きません。

 

 

 

□次に、砂質土で根の股破れが起こる現象の解説です。

根の股割りが起こる現象は

実は土のせいではなく肥料や、すき込んだ雑草や、前に栽培していた野菜ののこりでまた割れがおこります。

草をすき込んだばかりで人参の種を撒きましたか?

草をすき込んだばかりで人参の種を撒きましたか?このまま種まきすると、確実に又割れ人参だらけになります。

 

特に砂質土の場合、ニンジン向きの土ですので、

長さや太さの揃ったニンジンがとても作りやすい土です。

 

砂質土でまた割れが起こっていると言うことは、

土の中でニンジンの根に障害が起こっている場合です。

 

つまり、ニンジンの種をまく直前に

 

  • 分解しきれない大きな草をすきこんでいる
  • 種まきの直前に肥料をまいている
  • 前作で、玉ねぎなどを栽培していて、収穫した残りの野菜クズが土の中に残っている

 

 

この3つの場合は、

ニンジンがまた割れになるという経験をしてきました。

人参の又割れを防ぐための3つの対策

  • 肥料は一ヶ月前に散布する
  • 分解しきれない草が残らないように、種まきの2ヶ月前から2週間に一度以上耕耘して、草が残らないように耕す
  • ニンジン栽培の半年前まで前作が残る作付けをしない。

 

 

ということです。

 

■ニンジンの割れの原因を教えて下さい。

ニンジンの割れの原因は、

  1. 虫食いの傷
  2. 急激な土の水分の変化
  3. 収穫遅れ

 

の3つです。

 

ニンジンの割れの原因:虫食いの傷

虫食いの傷があると、

その傷があるままニンジンが成長するときに、亀裂がはしります。

 

その亀裂がニンジンが大きくなるにつれて、

大きくなり、割れることがあります。

とはいえ、数%のことだと思います。

 

ニンジンの割れの原因:急激な土の水分変化と、収穫遅れの解決方法

一番多いのが、急激な土の水分変化で、

2番目が収穫遅れです。

 

この2つは品種で解決出来ますので、

「割れにくい品種」を選ぶことで、かなり減らすことができます。

 

■質問に答えます:畑の人参が殆ど割れてしまっています。

縦に1箇所皹が入り大きくなるに従い傷口が広がって割れは中心に達し広げたようになっています。

割れのところに3センチぐらいの葉巻型の茶色の虫がついているものが有りました。

原因は何でしょう。虫ですか。肥料の偏りでしょうか。また対策はどうしたらよいでしょうか。

宜しくお願いいたします。

この質問の元はこちらです。

 

こちらの質問は、前項で答えたとおりの3つの原因です。

  1. 虫食いの傷
  2. 急激な土の水分の変化
  3. 収穫遅れ

 

の3つです。

 

畑の人参がほとんど割れてしまう方におすすめの対策

  • 栽培するときの畝の高さを25cm以上にする。
  • 人参の品種を「愛紅(あいこう)」「優馬(優馬)」をためしてみる

この2つの対策をするだけで、

かなり改善できます。

 

 

  • この記事を書いた人

いちろう

愛知県知多半島でニンジン、キャベツ、白菜などを生産している認定農業者です。高級店20店舗に有機JASニンジンを出荷していました。現在は収穫祭などを開催し、直接、美味しい野菜を自分で収穫して食べたい家族と共に野菜を収穫しています。

-家庭菜園の費用

© 2021 さいこうやさい